xR h xRWeb͂C xR tH[ yCg


HOME > テクノ最前線

アスファルトやコンクリートの表面温度上昇を抑える特殊塗料

 太陽光に含まれる赤外線は熱を帯びており、コンクリートやアスファルトは、熱を吸収し温かくなる。
本特殊塗料は、「反射性特殊顔料」「中空無機顔料」という2種類の顔料により、赤外線をはじき、熱をためない仕組みを実現した。
「反射性」は赤外線をはじき返す遮熱効果をもつ。
「中空」は粒子の中に細かい空気を含んでいる。
空気は熱伝導性がコンクリートの50分の1と低いため、断熱効果がある。

原料も有害物質を削減し、「環境にやさしい」塗料で地球温暖化防止に貢献できる。


植栽の周りに本塗料を塗った場合、夏の昼間の実験では、周囲と10度以上の温度差が出る

効果

都市部のヒートアイランド現象を緩和し、地球温暖化を抑制
打ち水同様の効果


課題

人の靴や車のタイヤの摩擦を受けてもはがれない耐久性の確保
・稀釈剤は、欠点を承知で、環境に配慮して水を選択
・耐久性や速乾性を確保するために、アクリル樹脂を使って配合を調整

 
トップページへ | このページのトップへ

COPYRIGHT (C) DAIDO SANGYO. ALL RIGHT RESERVED. CONTACT TO info@daidosangyo.com             2015.01.01 update